オシャレなマタニティウェア・マタニティ服webショップまとめ

▶ サイトマップ

肌が敏感になっているから、素材が気になる

妊娠期は肌が敏感になります。少しでも肌への影響を和らげるためにも、肌にやさしい素材のマタニティウェアを選ぶようにしましょう。

天然素材のマタニティウェアが妊婦さんに人気の理由

妊娠中は、ホルモンバランスの乱れなどもあり、肌が荒れやすくなります。乾燥しやすくなったり、人によっては、かゆみや湿疹が出ることも。

そんなふうに肌が敏感になっているときには、洋服も、肌にやさしい素材のものを選ぶと安心です。

一般的に、化学繊維のものよりも、天然素材のもののほうが肌にやさしいといわれています。化学繊維は肌の水分を奪って乾燥を招いたり、静電気を起こしやすかったりするので、とくに肌が敏感な人には、天然素材のマタニティウェアが人気のようです。

マタニティウェアの中にも、天然素材を使用したものがあるので、もともと肌が弱い人や、妊娠して肌が敏感になったという人は、チェックしてみてくださいね。

肌にやさしい素材を使ったマタニティウェア

オーガニックコットン100%ニット UVカット 配色コクーン ニットチュニック

スウィートマミーオーガニックコットンワンピ画像

  • ショップ:スウィートマミー
  • 価格:8,424円(税込)
  • サイズ:M、L
  • カラー:ピンク×グレーとブルー×グレー

ニットは肌がチクチクするので苦手なのですが、このオーガニックコットンのニットワンピースなら、チクチクがなさそうで、肌触りがよさそう。

お腹周りゆったりなのに、裾がすぼまっているので、シルエットもすっきり。

1枚でワンピースとして着ても、下に細身のジーンズを合わせて着てもいい感じ。

オーガニックコットン混デニムスーパーストレッチスカート

無印オーガニックコットンデニムスカート画像

  • ショップ:無印良品
  • 価格:3,980円(税込)
  • サイズ:S‐M、M‐L
  • カラー:ブルー、ネイビー

デニムスカートは、いろいろなトップスと合わせやすいので、個人的にも好きなのですが、あると便利なマタニティボトムスのひとつです。

無印良品のデニムスカートには、オーガニックコットンが混ざっているので、なんだか肌にやさしい感じがします。

デニムのストレッチ性も高くて、動きやすいと評判です。お腹周りは、フロント部分がリブなのでお腹の締め付けもなく、バックがジーンズ生地になっているので背中が見えても安心。

 
 
 
ページの先頭へ▲
オシャレなマタニティウェア・マタニティ服webショップまとめ