オシャレなマタニティウェア・マタニティ服webショップまとめ

▶ サイトマップ

~妊娠4ヶ月

妊娠3~4ヶ月頃は、お腹が目立つのはまだまだですが、つわりなどで体調を崩しやすい時期です。そんな時期におすすめのマタニティウェアをピックアップしてみたので、紹介しますね。

この時期に必要なマタニティウェア

いつからマタニティウェアを着るの?

妊娠3~4ヶ月の妊娠初期は、お腹はまだ目立ちません。やっと妊娠に気づいた、なんていう方もいることでしょう。一方で、つわりのため、体調不良に悩まされる人もたくさんいます。

そして、いつからマタニティウェアを着るのかに迷う人も多いと思います。

ワンピースやボトムスなどはお腹が大きくなり始めてから用意すればよいですが、まずは、つわりによる気分の悪さを少しでも解消するため、体を締めつけない、マタニティ用の下着は用意しておくといいでしょう。

マタニティ用の下着は、綿100%など、肌に優しい素材を使っているものが多いだけでなく、サイズアップする胸に合うよう、ホックで調節できるようになっているので、早くから持っていてもずっと使えます。

家でリラックスするときには、ハーフトップなら、さらに楽チン♪

お腹を冷やさないよう、腹巻をするのも忘れずに。冬はもちろん、夏でも、エアコンなどで体が冷えることがあるので、腹巻でお腹をしっかりガードしてあげましょうね。

また、タイツやレギンスも、妊娠4ヶ月目くらいから使えるマタニティウェアです。

お腹がまだあまり出ていないので、手持ちのワンピースやチュニックに、マタニティ用のタイツやレギンスを合わせるというスタイルで十分。健診が始まるので、早めに用意しておくといいでしょう

健診では、内診台での診察もあります。下着とボトムスを脱いで行われるので、丈の長いチュニックやワンピースだと恥ずかしさが軽減でき、すぐにお腹が出せるので、おすすめです。

妊娠4ヶ月目くらいまでのおすすめマタニティウェア

一人でお買い物に行くのはちょっと不安なこの時期でも、通販ならお買い物を楽しめますよ。

ショーツ

綿混ローライズ ボーイズショーツ・2枚組

無印ローライズショーツ画像

  • ショップ:無印良品
  • 価格:1,500円(税込)
  • サイズ:マタニティM~L
  • カラー:グレー、オートミール、クロ、ミントグリーン、ベビーピンク

股上が浅めのローライズショーツ。腹巻との合わせ技を使えば、これからどんどん大きくなるお腹にも、しっかり対応できそう。

タイツ

たまひよ綿混タイツ画像

綿混タイツ

  • ショップ:ベネッセたまひよショップ
  • 価格:1,080円(税込)
  • サイズ:M~L、L~LL
  • カラー:ブラック、チャコールグレー、ボーダーブラック、ボーダーネイビー、アーガイルブラック、アーガイルチャコールグレー

肌に優しい綿混素材のタイツ。厚手なので、冬に大活躍しそうですね。合わせやすいカラーが揃っています。

レギンス

9分丈カラーレギンス

ミルクティー9分丈カラーレギンス画像

  • ショップ:ミルクティー
  • 価格:1,990円(税別)
  • サイズ:フリー
  • カラー:ブラウン、グレー、ボルドー、パープル、ネイビー、ブラック

ボタンホールのあるゴム付なのでサイズ調整ができ、妊娠初期から後期まで長く使えて便利&おトク♪ さし色になりそうなものも含めて色味のバリエーションが豊富なので、コーディネートを楽しめます。

ブラウンの代わりにホワイトが入った全6色の7分丈レギンスもあります。

 
 
 
ページの先頭へ▲
オシャレなマタニティウェア・マタニティ服webショップまとめ