オシャレなマタニティウェア・マタニティ服webショップまとめ

▶ サイトマップ

通販マタニティウェアショップリスト

マタニティウェアが買える通販ショップをまとめて紹介しています。

その前に、私のマタニティウェア選び失敗談もご紹介します。2回も失敗していますから、参考になると思います!

ワタシのマタニティウェア失敗談

長男のヒロムを妊娠した頃、私はまだ24歳。おしゃれが大好きで、お小遣いやお給料のほとんどを洋服に費やしていた私でしたから、妊娠中もおしゃれがしたかったのに、可愛いと思えるマタニティウェアがほとんどありませんでした。

なので、大きめサイズの普通の服やメンズを買うことが多かったのですが、全体的にダボッとしてだらしない印象。メンズは重たくて素材も硬く、かえって苦しかったのを覚えています。

そして、長女のナナエを妊娠したのは6年前。ヒロムの時よりはマタニティウェアを扱うショップも増えたので、前回のうっぷんを晴らすべく、たくさん買いましたよ~。

でも、そのときの反省は、妊婦っぽい服に走り過ぎたことと、産後を考えていなかったこと

久しぶりの赤ちゃんがとっても嬉しかったので、デパートの妊婦服売り場で、『theニンプ』という感じの花柄ワンピースやデニム素材のジャンパースカートを買い集めてしまいました。
ところが、よく考えてみると、お腹が大きくせり出すのなんて妊娠6ヶ月以降。その後の妊婦期間なんてせいぜい3ヶ月。その間しか着られない「いかにも妊婦服」を何枚も買っちゃったのは、ちょっともったいなかったな。

しかも、6年も経つとトレンドも変わり、季節も違う…。しまっておいたマタニティウェアを掘り出してみても、懐かしい気持ちが沸き上がるだけで、使えるものはほとんどナシ

それに、洋服が必要なのは、実は産後でした。買い物に出かける回数は増えるのに、服を買うヒマなんてほとんどない。体型が戻っていないから、妊娠前の服は入らないけど、「いかにも妊婦服」をそのまま着るのは貧乏くさい…。

というわけで、今回は、マタニティ期だけでなく産後も着られる服にフォーカスしてお買い物しています♪

もう39歳なので、 きっと最後の妊婦生活。ニンプらしさを大事にしつつ、オシャレを楽しみながら一生の思い出を紡ぎたい。さすがに、スウィートなマタニティウェアが似合う年齢ではないので、今回は、大人かわいい&カッコかわいい&ニンプにこだわらないトレンドおしゃれを目指そうと思っています。

ここでは14の通販ショップを紹介しようと思います。ショップによって、取り扱っているマタニティウェアのテイストもさまざま。可愛いマタニティウェア、シンプル&定番のマタニティウェア、大人っぽいマタニティウェア、おしゃれなマタニティウェアなど、それぞれのショップに特長があるので、いろいろ見てみてくださいね。

人気のマタニティウェア通販ショップ一覧

 
 
 
ページの先頭へ▲
オシャレなマタニティウェア・マタニティ服webショップまとめ