オシャレなマタニティウェア・マタニティ服webショップまとめ

▶ サイトマップ

アイテム別マタニティウェア【春夏】

春夏におすすめのマタニティウェアをアイテムごとに紹介していきます。

おすすめマタニティウェア~春夏編~

長女のナナエは9月生まれなので、夏のマタニティウェアには、いろいろと思い出があります。

お腹が大きくなってマタニティウェアが必要になってきたのは春から初夏でした。そして、パンパンのお腹で真夏を迎えましたが、夏の妊婦はとにかく暑い!少しでも涼しく過ごせるよう、風通しのよさそうな素材や、ゆったりしたシルエットのものを探して過ごしたものです。

基本的には、ワンピースにレギンスというスタイルが多かったのですが、真夏はレギンスも暑く感じるので、5分丈、7分丈のものを選んだり、レギンスをはかなくてもすむようなロング丈のスカートをはくことも。生地を選べば、夏のロングスカートも悪くないことを知りました。

また、授乳口付きのありがたさを知ったのも、このとき。ワンピースは何枚か買いましたが、そのとき買った中の1枚が、たまたま授乳もできるタイプだったのです。マタニティウェアとして着ている間は、当然のことながらわかりませんでしたが、産後になって、授乳機能がついたマタニティウェアのありがたみを実感しました。

あと、ひとつ心残りがあるのが水着。ヒロムの学校が夏休みに入り、小学生ですから、海やプールにも連れて行ったのですが、私はマタニティ用の水着を持っていなかったので、一緒に入れませんでした。すでにヒロムは低学年では無かったので、なんとかなりましたが、今回、ナナエはまだ年長さんなので、「お母さんは、ここで見ているね」というわけにもいかず、、、今回は、買っちゃいましたー。すごく可愛くておしゃれなマタニティ水着がいくつもあったので、どれにするかすごく迷いましたが、しっかり買いました。あ~あ、ヒロムとも水着で遊んであげればよかったな。高校生になっちゃったから、もう一緒にプールなんか行けないないもんね。

というわけで、ここでは、トップス、パンツ、スカート、部屋着・パジャマ、普段着ワンピース、おでかけワンピース、通勤着、水着、それぞれのおすすめマタニティウェアをピックアップしています。見てみてくださいね。

 
 
 
ページの先頭へ▲
オシャレなマタニティウェア・マタニティ服webショップまとめ